FC2ブログ

とうがたった腐女子です

いくつになってもヤメられない?!>>腐女子によるBL漫画&BL小説偏りブログ WELCOME TO MY BLOG.LET'S TALK ABOUT "MOE"!!

山中ヒコ『ギブズ』 

2012/07/15
Sun. 21:42

bl comic > Hiko YAMANAKA / gives


ギブズ (ディアプラス・コミックス) ギブズ (ディアプラス・コミックス)2012/05/30)山中ヒコ
田中は、親(組長)を殺されたことも、自分が若頭だったことも思い出せず
目の前の男が、自分を生き埋めにした張本人であるとも知らないまま
刺客からかくまうためという原田の嘘を信じ、軟禁状態でヒモのように暮らし始める。

原田のあからさまな好意に戸惑いつつも次第に信頼を寄せ
それ以上の何かが芽生えかけたとき、事の真相を知った田中は・・・


原田の裏切りと、組長の無念を思えば、怒りに我を忘れ報復するしかないと思われた。
しかし、帰るべき組もなければ、守るべき面子もなくなっていたとはいえ
田中はそのまま極道から身を引いた。
非情なヤクザの世界で、情に厚い田中だからこそ、その結末は私には受け入れ難く思われたが




-- 続きを読む --
スポンサーサイト



拍手する

[edit]

***
***

page top

山中ヒコ『丸角屋の嫁とり』 

2009/10/06
Tue. 19:20

bl comic > Hiko YAMANAKA 2009 / marriage of The Marusumi


ヒコさんの連続刊行第2弾はなんと時代もの!


商人が一番身分が低いたあ、お上が勝手に決めたことよ。
今日も俺たちに頭下げに来んのは
一番偉いはずのお武家様ってぇやつじゃねえのか。

悪名高き金貸しは 丸角屋の三代目 新三郎。
御家人身分にふさわしい自信と才覚があり
相手が侍であろうと怯まぬ気概と腕っ節を持ち

怖いものなど何もなく
手に入らぬものなど何もない。

そう思っていた。
あの日、ひとりの姫君に恋をするまでは。



朝顔市で出会った、身分の高い、年端もゆかぬ姫。
新三郎の勘が、姫の上辺の美しさだけでない
その誇り高い魂まで見抜き、心奪われてしまう・・・

新三郎を虜にした姫の名は鈴。
男でありながら女として生きるしかない。

不幸な境遇への嘆き、 理不尽な仕打ちに対する憤り
そんなものを全て飲み込んで受け入れる潔さ
その上で、真の自分を見て欲しい、認められたい。

それが鈴という人間の美しさ、輝きになって表れて
新三郎の荒んだ心を引き寄せた。

欲をいえば、新三郎の非情でダーティな一面が
もっと見たかったような気もするが
鈴の内面に絞ったことは結果として正解なんだろう。

嫁になった鈴が、二人のときは旦那様でも新三郎様でもなく
「新三郎」と呼び捨てにするとこがなんともイイよね(〃∇〃)


同時収録のリーマンものもいい感じ。
けど後輩の染谷の行動が少し突飛な感じが拭えない。
しかーし!同僚の吉野視点の作品がそれを補って
なお余りあるくらい良かった(T-T)

この調子ならヒコさんの住む崖の掘建て小屋が
豪邸になる日も近いな?!(笑)



そういえば、この前のアラブものを読んで
幽閉された王子を救い出す、逞しいダーリンという設定を妄想したら
それが今回、和風時代劇になって、ちょっと叶ったような気がする(笑)

してこちらはひとり四千両か
じゃあ、私はね?って虚しいからやめなさい! <(; ^ ー^)
拍手する

[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

山中ヒコ『王子と小鳥』 

2009/09/12
Sat. 00:38

bl comic > Hiko YAMANAKA 2009 / prince and small bird


石油の豊かな熱砂の国の王宮には
ひとりの孤独な奴隷がいた。

その者は愛に飢え、夢に飢え
希望と自由を持たず

真の心のうちを語る言葉を忘れ
真に欲しいものから目を背けた。

その男の名はハーリド第二王子
この世で最も高貴なスレイブ。


初めは日本人のスズキに対し
同類を見るような哀れみだったかもしれないが

彼の母国に帰りたいという強い意志と
何度脱走に失敗しても懲りない行動力に
ハーリドの封印していた情熱が息を吹き返す。


ああ、なんて素敵なの
このアンニュイな褐色の王子様ときたら!
いつかその砂漠の檻の中から連れ出してくれる
逞しいダーリンが・・・ 

逞しい・・・? やは? なんだ王子は受じゃないのね(笑)
いや、スズキはあれでやっぱ、なかなか逞しいよ!(゚ー゚)(。_。)ウン

ヒコさんの優しい絵とおっとりした表情が
むしろより無慈悲な現実を際立たせてくれる。

でも、普段アラブもの読まないし
これからどうなるのかな?と
ちょっと漠然とした余韻であった。


何々、今回は3ヶ月連続刊行で
来月はDear+で、再来月はFeelとな!
それはそれは(笑) 楽しみ(^-^)


羊3000頭か、それって高いの安いの?
いや、人の命はそもそも(笑)
でも私なら10頭くらいかなあ、なんて(^-^;A

拍手する

[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

山中ヒコ『初恋の70%は、』 

2008/10/12
Sun. 10:05

comic > Hiko Yamanaka 2008 / はつこいの70%は、

どこかで見たような絵柄なんだけど思い出せない。
心当たりがあるようでないような。
でもめっちゃ可愛いし、もうなんでもいい(笑)
表紙買いだから元から好きなんだろう、このテが。

ヘタレ モテ男・春日部 × 陸上一直線・杉山

初恋 = 春日部の片思い なんだけど
この場合、やっぱり「妄想」なんだろうな、続きは。
しかも被害妄想でなくて、加害妄想だからして
面白いというか、滑稽というか。ほほ笑ましいよ。

そんなこんなで初恋なんて一喜一憂どころか
一喜二憂三鬱(笑)
それでも好きという気持ちが高じて
口から溢れ出す・・・

まったりしていて和む?
雰囲気があって、画からマイナスイオンがこう・・・
このカテゴリの作家さんは絶対必要だな?(〃∇〃)

そして相手の杉山の始まったばかりの恋は
まだぜんぜん追いついていないようでいて実は
そのストイックな性格のままに
ポーカーフェイスで隠してるだけ、だったりしてね。
彼の初恋の80%は「戸惑い」か?

(^-^) 杉山が男前で可愛いのだ
拍手する

[edit]

CM: 5
TB: 0

page top

2019-11