FC2ブログ

とうがたった腐女子です

いくつになってもヤメられない?!>>腐女子によるBL漫画&BL小説偏りブログ WELCOME TO MY BLOG.LET'S TALK ABOUT "MOE"!!

沙野風結子『蝶落』『つる草の封淫』 

2010/01/23
Sat. 08:03

・蝶落―雲居の巫女 (白泉社花丸文庫BLACK)
・つる草の封淫 (プラチナ文庫)
bl novel > Fuyuko SANO 2009/2010


蝶落―雲居の巫女 >>

昨年の初冬に買った、ということを忘れきっていた・・・
花丸ブラックからは巫女もの第2弾。とはいえ、関連はなし。

サブタイトルの雲は、雲にあらず(笑)
そう、よくよく表紙を観れば気がつくのだが
気がつかなくて良かった!(T-T)でなければ読まなかったかもしれぬ。

巫女の御信託にトランス状態はつきものだけど
こっちの巫女は無上の法悦だからね(⌒?⌒;A
これだけで内容は察してくれよ、てのは無茶かしらん(笑)

まあ、男性が望んで巫女になることはまずないので
要はいかにヒーローが救い出すかにかかっていると。

問題は、ご神体。それとも神事の内容?どっちも?!
いや、もう沙野さん自体が神様なので、私たちは受け入れるしかない
そんな境地なるよ、絶対(^-^;


つる草の封淫 >>

ずっとホラーファンタジーだと思って読んだのだけど
最後のあとがきで、コレが忍者ものだと教えてもらった。
うそん(笑)

誰もまだ見たことがない忍術の秘伝書にも
まさか、こんな妖術は載ってないやろう?!
そんくらい、ぶっ飛んでる!! 
ファンタスティック!超能力集団なのであるよ。

そのへんを受け入れてしまえるなら
あとは3P!くらい、もうなんでもないかな(笑)
そんなこんなで腹一杯( ´З`)=3

と思ったら三部作なんだって?しかも2012年て、そんな気の長い(^-^;A
それよりも、プラチナ文庫リニューアル記念小冊子のほうが欲しいよ。
けど抽選て、抽選かあ。抽選ねえ・・・
対象本を調べてみるか(笑)


朝南かつみさんて絵師さんを今頃初めて知った。
雰囲気あっていいね?(^-^)b


スポンサーサイト



拍手する

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

沙野風結子『君といたい明日もいたい』 

2009/10/24
Sat. 17:42

bl novel > fuyuko SANO 2009 / i wanna be with you, forever


3年前、父を水難事故で亡くした恵多。
その頃の前後と、遡って中学時代までの数年間
恵多の記憶は虫食いのように欠けた部分があった。

それからは叔父 章介が父の会社を引き継ぎ
恵多が成人になった今でも保護者として一緒に暮らしていた。
なぜなら、父の死をイメージさせる大量の水が誘因となって
体が動かなくなる危険な発作を持っていたから。

しかし、大学生活も半分を過ぎ、恵多は現状を打破すべく
行動を起こした。それは己の過去を解き明かすこと。
それは何故か一番信頼している叔父の疑惑へと繋がってゆく・・・



読み終わって気がついたが<記憶喪失もの>になるらしい。
そして叔父さんは、本物の血縁として3等親の<近親もの>
彼はおよそ一回りぐらい年上だから普通に<年の差>かな。
あと、何があった? ・・・<金縛りプレイ>? 
これは他に例を知らんのだが(笑) 沙野さん、ハラショー d_(>o< )

記憶喪失の醍醐味はやっぱり焦れったさかな。
彼と、そして読者もが、何も知らない解らないという
イライラするようなもどかしさ。しかもさらに増幅させるような
怪しい弁護士が出てきてね?(笑)

恵多は章介と弁護士の間で揺れる、というより
章介に愛されていないと思い込むことで
弁護士に逃げて当てつけたようなもの。
もっと自分で考えて欲しかったなあ。

恵多の持つ資産を目当てに近づく奴ら。
食い物にされる恵多も可哀想だが
叔父として傍で見守りながら、かつて恋人だった事実を
明かさない、明かすわけにはいかない章介も可哀想。

しかしやっぱり一番気の毒なのは
事故の直前にふたりの関係を知ってしまった
章介の兄でもある、恵多の父じゃないかと(笑)


せっかく父が命を張ってリセットしたかたちだったのに
それを元の木阿弥ととるか、運命と解釈するか。
BL読みだったら当然?後者なんだろうけど
結局血の濃さというハードルが私には高かったよ ( ̄ω ̄; ) スマヌ
拍手する

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

沙野風結子『輝血様と巫女』 

2008/07/23
Wed. 20:12

novel > Fuyuko Sano 2008

鬼灯 - ほおずき - をみると思い出す子供の頃の遠き思ひ出・・・
なんつーものはどっか彼方に飛んでゆき
しばらく、もしくは永遠にその記憶は塗り替えられたかも!!?
うそうそ、あんた遊んだことないやんけ(;´▽`A``

まさかあの素朴で風流な赤い提灯のような植物をみて
プレイにつなげてしまうとわ!!(爆)

幼馴染みカプ(7歳差)

神事とか生け贄シチュは< 巫女もの >というらしい。
これといって奇抜な展開でもないわりに
なんでこんなにエロいんじゃろ!

濡れ場だけならそのシーンは少ないんだけどね
贄である受のミズヤは子供の頃からの劣情のせいで逃げだし
攻のカイジは義兄になろうとするほど独占欲むき出しで
しかしながら当然そこはすれ違い萌えで(笑)

触手はでてくるは憑衣プレイはあるし(視姦ぽくて◎)
沙野さんすっかりハジケてノリノリ(笑)
ハードコアでクールな作品の合間の
ストレス解消のような?(^-^;こんな楽しい仕事も私は好きだな!

沙野さん自身おススメの憑衣プレイ直後の?てとこは
私も大のお気に入り!

(*^o^*)
花丸文庫BLACKの「あとがき」はフォントサイズが大き過ぎて笑うからやめて(^-^;
拍手する

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

沙野風結子『赫蜥蜴の閨』 

2008/07/02
Wed. 20:00

novel > Fuyuko Sano 2008

指定広域暴力団 抗争激化の一途
首都圏及び関西地域において厳重警戒態勢
非常事態宣言発令!


岐柳組三部作のスピンオフでシリーズ完結編
なのに、事態は収束してないどころか、盛り上げてるからね。
いいのか?(笑)

関西でもっとも勢力のある暴力団の若頭 「赫蜥蜴のジン」
いづれ数千もの命を預かるであろう彼が選んだ只一人の男とは
またとない不思議な左目を持つ、大企業の若き幹部 コウ

恐喝、衆人環視の陵辱と打擲!! 
素敵に沙野節 全開フィーバー(笑) d(>_・ )


破滅を望む男と、破滅へと嵌められる男が
互いの中にある哀しみを認め、惹かれ合ったとき
過去のしがらみから解き放たれ
ともに高めあう存在へと変貌する!

コウが 1 / 4 アングロサクソンなので
そりゃあ見目麗しい上に、支社長として威圧的で逞しい
そんな垂涎の美丈夫をね
ジンがこれでもかって苛めるのだ。
・・・YES!!  腐女子 (T^T)q

やっぱり沙野さん、振り落とされるまで付いていきます。

(⌒▽⌒)  李歐思い出した
拍手する

[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

沙野風結子『蝶宮殿の王子様』 

2008/06/29
Sun. 11:27

novel > Fuyuko Sano 2008

僕が恋をした彼は
遠い東の果てからきた 住む世界の違うひと

でも僕が見ていたのは 彼のほんの一面だった
まさか彼が 僕を運命の男と引き合わせてくれるとは
夢にも思わなかった


沙野さんのアラビアーンだって(笑)
アラブものというだけで激甘なテンプレという先入観のせいで
今まで読まなかったというのが事実。
作家買いって、素晴らしいね。It'a New World ?!

アラブものにまるっきり免疫がないので
期待もなく素直に読んだつもりなんだけど。
そっか、これが王道なんだ(笑) 
先入観の概念が古いというか間違ってた (#^.^#) エヘッ

なので結果すごく新鮮で楽しかった。
受の二股も興味深かったけど
ヘタレでワンコなプリンスにも萌えたし。

螺旋階段エチは (≧∇≦)ъ ナイス!(笑)
でも、苦労した万年筆は・・・!
てっきり血判だろうと思ってたのに ( ̄▽ ̄;) 血は不浄なのかな?

いつもは日本庭園?なんだけど
今回はきらびやかな宮殿
勧善懲悪といい
沙野さん的にチャレンジだったようですが
ALL O.K.です。付いていきます(笑)

でも、日系混血 × 日本人
わたしにとってもハードル低くしてくれたのが
なにより良かったかもしれない(⌒o⌒;A

(⌒-⌒)
拍手する

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

沙野風結子『蛇恋の禊』 

2008/05/05
Mon. 19:19

novel > Fuyuko Sano 2008

死がふたりを分つまで・・・
言葉に乗せるだけが永久の誓いではありません。

そのかわり身を以て、命をはって伝えることは出来ます。
若き首領ナギトと、その補佐カドノです。

絵を描くこと意外は平凡な大学生ナギトが
関東の暴力団4代目を襲名する条件に
警護役だったカドノを手に入れるが・・・
あらゆる艱難辛苦がナギトを襲う!!「蛇淫の血」待望の続編。

今回はナギトのひとり奮闘記なので(笑)
カドノはちょっとオーラが足りなかったかしらん?

カドノは手をこまねいてナギトを見守るしかないのが
じれったいやら、かわいそうやら、いいとこなし?なので
もし初めてコレを読む方には魅力が足りないのでは(笑)

ナギトの一枚の絵に対する尋常でない執着が
後半生きてくるところは、さすが沙野さんです。
ここで初めてカドノの見せ場が!! d(>_< )


ふたりは「愛してる」とお互いに告げることはありません。
言葉でもなく、指輪でもなく、盃でもなく
互いに刻まれた愛の証しのまえで
ふたりは初めて対等になります。

ナギト、ホンットーにお疲れさまでした!(笑)
どうかお幸せに!?


(^^)b
拍手する

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

沙野風結子『獣の妻乞い』 

2008/02/05
Tue. 17:20

Fuyuko Sano 2008

このタイトルって何の比喩でもなく
そのままなんでビックリしました。
マジ?!ってゆーか(笑)

じゃあっ!てんで
ファンタジーモードに頭を切り替えましたが
半人半獣?の青年と主人公の同棲生活が始まってしまいます。
どうやら近未来サイエンス・ファンタジーっぽいんだなあ。
再度モードチェンジです(苦笑)

獣姦が苦手かどうかも考えずに読みましたが
それほど嫌悪感がわく、ということはなかったです。
作者の筆力の賜物か?? 

でも何故こういう本(エッチ)を読んでいるんだろうと
つい自問自答せずにいられませんでした( ̄▽ ̄;)

最後のほうで、一途で果敢な主人公はある決断をします。
結局回避されるのですが、それがなんとも残念でした。
それがBL(商業誌)の限界なのかい?と(T^T)

そして、ふたりは幸せを勝ち取ったはずですが・・・

たまにはこういった、いつもと違う余韻を味わうのも良いですね(^-^)


ところで青年の属する組織の規則では
Topにならない限り一生童貞ですが
かといって処女のままでいろってのも
訳分かんなくて可哀想でした(笑)
拍手する

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

沙野風結子「融愛?Melt Down?」 

2007/11/06
Tue. 19:31

実は兄弟ものは苦手です。
理由はというほどのものはありませんが、ただ生理的にでしょう。
んがしかし、なぜかこの作品は平気だった。
「凶暴ヘタレにゃんこ攻め」のせいかも!Σ( ̄□ ̄|||)

幼少期から義務教育までよく、二人だけで生きてこれたもんだと
ネグレクトにしても、ちょっと無理な設定を感じつつも更に
初物30万は法外なお金だと思うんだけど、皆さんはいかがでしょう(笑)
さんまとかカツオの話じゃないですよ( ̄▽ ̄;A

細かいとこは置いといて?!後半の展開が幾重にもなってて面白かったです。
初めて沙野さんの作品を読んだので他にも読みたいと
USEDやさんに行ったら一冊もなかったとです。なんでぇ(TεT;)
拍手する

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

2019-08