FC2ブログ

とうがたった腐女子です

いくつになってもヤメられない?!>>腐女子によるBL漫画&BL小説偏りブログ WELCOME TO MY BLOG.LET'S TALK ABOUT "MOE"!!

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

[edit]

***
***

page top

:cxv 

2013/01/01
Tue. 12:15

クローズ・ゲーム (B`s-LOVEY COMICS) クローズ・ゲーム (B`s-LOVEY COMICS)(2012/10/15)カシオ
高校に進学し、環境が一変。 心も体も欺き続けることはできず、否が応にも成長していく。

優等生の自分にも、どうにもならない出自、それに抗う野心、向上心。
意地になって自分を偽っても、真に心から望むものは、何も手に入らない。
聡明ゆえに傷つき苦しむ多感な少年の挫折と選択、そして恋。

少年を泣かすためなら手段を選ばない(笑)カシオさんの手腕が光る!
理想をあえて述べるなら、主人公の内面をもっと掘り下げたり
ツッコミさせないように設定を詰めたりして欲しかったが、中編なので仕方ないであろうか。



room share (EDGE COMIX) room share (EDGE COMIX)(2012/11/02)イシノ アヤ
大学生のふたり、一緒に住んで、やることはやる。 でもそれって同棲ってゆうんじゃ・・?

いいえ、やっぱりルームシェアなふたり、というのがぴったりで
それ以上でも以下でもない。
気の置けない友達というには、性格が合うのか合わないのか、しょっちゅうケンカ。
恋人というには色気や甘さが皆無(ワラ、服までシェアされると双子の兄弟みたいだし

ヤンチャ × ツンデレ ではそれも仕方ない?
ちょっと幼いような恋だけど、生活臭あふれる日常がむしろ等身大で生々しくもあり

自分がもし向かいのアパートに住んでいたら、ぜったい出歯亀になっているであろう
そんな可愛らしいカップルではあるよ。






了ヶマ=ノ〒 才×〒"┝一...φ(≧∀≦ )

あけまして、おめでとうございます。

いつもお世話になりっぱなしです。

感謝してもしきれません。

本当にありがとうございます。

今年もまだ悪あがきします (^^ゞ

m( __ __ )m  よろしくお願いします。



スポンサーサイト
拍手する

[edit]

***
***

page top

カシオ『小津くんのヰタ・セクスアリス』 

2012/04/03
Tue. 10:08

bl comic > kashio / Odu-kun no vita sexualis


小津くんのヰタ・セクスアリス (B‘s-LOVEY COMICS) 小津くんのヰタ・セクスアリス (B‘s-LOVEY COMICS)(2012/03/15)カシオ
酒の勢いで口を滑らせ、童貞歴30年がバレた瞬間
勤め先のビデオショップが閉店の憂き目にあった瞬間
小津くんの人生はこれまでと全く違う方向へと進み始め──


地味なオズくん、中学生で止まった恋愛観や異性への幻想はさておき
特に気持ち悪いほどオタクでもなければ、見た目が恐ろしくブサイクでもないし
救いようがないほど対人関係に問題があるわけでもなく、なのに童貞(;^ω^)

それはおそらく愛と性欲を切り離せない理想の高さと
ただちょっと考えすぎて、うんと考えこんで、結局答えのだせない不器用さのせい。


そんなちょっぴり憐憫の情をかきたてる彼の姿は、ゲイの心をも揺さぶった。
それは友人のなかでもひときわ二枚目で仕事も順調、恋愛遍歴豊富そうな
その名もアララギくん。 彼はある意味オズくんと対極。
合理的な思考、クールで潤滑な人間関係で、大きな挫折もなかったであろう人生。

高校で出会って十数年目にして、彼らは初めて向き合い
ふたりの何かが、否、何もかもが変わろうとしていた。




カシオさんの作品のなかでも、コミカルで楽しいほうだと思う。
私にとって、少しづつ、だんだん好きになるBL作家というのは少ないのだが
新刊がでるたびジワジワとカシオワールドに侵蝕されてってる気がするのね(笑)

小津くんの性欲的生活、もっと読みたかったなあ。
それをゆうならBLってものが男同士の vita sexualis と云えるのかも?


関係ないけど、子供の頃読んだ「麦ちゃんのヰタ・セクスアリス」という漫画を
思い出さずにいられない。 当時は男の子視点が珍しかったのもあるが
タイトルのまんまの内容で面白かったなあ~



拍手する

[edit]

***
***

page top

2018-11

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。