FC2ブログ

とうがたった腐女子です

いくつになってもヤメられない?!>>腐女子によるBL漫画&BL小説偏りブログ WELCOME TO MY BLOG.LET'S TALK ABOUT "MOE"!!

深井結己『世界は光に満ちている』 

2011/03/14
Mon. 22:14

bl comic > Yuki FUKAI 2011 / The world is filled with brilliant light


世界は光に満ちている (バンブーコミックス 麗人セレクション) 世界は光に満ちている (バンブーコミックス 麗人セレクション)
(2011/02/26)深井結己
戦中の日本。傷ついた青い瞳の敵兵を自宅でかくまうことになったが
自分自身も肺を病み、余命いくばくもなかった(表題作)



苦しい時代に翻弄された青年ふたりが、国も肌の色も超えて
手を取り合って生きている証しを求めた意欲作───というだけあるので
もっと掲載誌からページ数を割いてもらって、きめ細かく描写して完成度をあげてくれたら
申し分なかったと思うんだけどな。

昭和のかほりとファンタジーありの短編集で、一番好きなのは「上弦の月が沈んだら」
12年間、一年に一度だけの逢瀬を重ねた歳の差のふたりは、かなりロマンチック(笑)





「世界は光に満ちている」というタイトル、とてもキレイで希望に溢れているが
でも普段、日常の平凡な生活のなかで
世の中をこんなに前向きで暖かく、幸福に感じることは、そうない。
そんな当たり前の日々のなかにこそ、かけがいのない光があるとは、なかなか実感できない。


このたび天災に見舞われ、失意の中にある方々や、己の無力さを実感するしかない人々にとって
今この世界は、自然は厳しく無慈悲なもので、未来は闇にしか見えないとしても
いつの日か、また光を取り戻す日が来ることを、切に願って止まない。

スポンサーサイト



拍手する

[edit]

***
***

page top

深井結巳『おとうさんは罪作り』 

2009/05/02
Sat. 09:27

bl comic > Youki FUKAI 2009 / Inexpiable Father


docomoなんだけどね
what  
こんなアイコンが私の携帯に・・・
まあ支障はないけどね? 何の意味だろう 6(⌒?⌒ι)
もう一ヶ月放置中(笑)


深井さんの漫画って、たくましいというか
壮大と言うか、すっごい楽しいなあ。
嬉しくなっちゃうほど、おちゃめ?
大好きじゃ ノ(´д`) ヘヘヘ


惚れた男と思いが通じたと思ったら
そいつとは、過去に因縁が!
一夜の思い出は封印して
俺は俺の過去のケジメをつける!!


この主人公が元ヤンで可愛いのはもちろん
惚れたパーツ屋のむっさいおっちゃんが
スマッシュヒット!(爆)

ワイルドでスマートでセクスィーの三拍子?
展開がまたニクいんだな、これが。
笑ってもいいんだよね? これ(o^ O^)シ彡☆バンバン


・年の差17歳!義息子 × パパ
・貧乏貴族家の執事 × 男爵
・不肖の2世代議士 × メガネ秘書 


どれも甲乙付け難い、おいしい短編集 (≧ ≦)Ω
そしていつかヒゲ受、描いてくださいね!
最初はあの、禿の高田さんとか良んじゃないかな?(笑)


(⌒-⌒) でも描いてなかったとは、意外(笑)
拍手する

[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

深井結己『秘書とボディーガード』 

2008/03/05
Wed. 20:17

Youki Fukai 2008

私って格別<メガネ受>がチュキじゃなかったと
意外な発見ができました。
だってALLメガネ and 年上受なんですから(笑)or じゃないです!

しかしこれが<メガネ攻>なら話は変わります。
確実に5割増しです「(≧▽≦)
しかも眼鏡を外して見つめられた日には
恥ずかしさのあまり思わず本を閉じてしまうでしょう!(///∇///)

なぜなら深井さんの描くところの眼鏡キャラは

美しい

と云いきれるからです。

だからお願いです、今度は<メガネ攻>でまるごと一冊!!

というより、やっぱ、単行本で短編集であるからには
バランスが良い方がメリハリついて
もっともっと面白く感じたろうに、ちょっと勿体なかったな(~_~)


拍手する

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

深井結巳「はつ恋ものがたり」 

2007/12/12
Wed. 23:28

comic > Youki Fukai [Hatukoi Monogatari] 2007

この作品の魅力はそのまま教師・荒塚香の魅力にあると思うのです。
実は彼が意外にまっとうな教師だってこと。

生徒の人格を無視する自己中な先生でもなく
ノルマをこなすだけの利己的な人間でもない。

生意気盛りの男子高生相手に試合の審判だってひるまないし
大声出すことも厭わない。
他人の言動に無関心を装っても決して鈍感ではない。

クールなのは個性だとしても、よくもこの歳まで童貞だったものよ。
ただの自覚がない天性のゲイだったとしか説明がつきません(笑)

「晃太の愛し方を許してきたんだ」って台詞が
擦れきった私の心を久しぶりに揺さぶりました(〃_ 〃)ゞ


ところであの寮の部屋って2Fですよね。私の経験からゆーと
例えコンクリートでも夜中にベッドでいたしていると
下の階の住人は露骨にわかるものですが↑(’’ ;;)(苦笑)
拍手する

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

2019-11