FC2ブログ

とうがたった腐女子です

いくつになってもヤメられない?!>>腐女子によるBL漫画&BL小説偏りブログ WELCOME TO MY BLOG.LET'S TALK ABOUT "MOE"!!

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

[edit]

***
***

page top

扇ゆずは『レオパード白書』1 

2009/06/06
Sat. 08:56

bl comic > Yuzuha OUGI 2009 / a leopard white paper


レオパードって何のこと?と思ったら
表紙がめっちゃヒョウのリアルファー?だし(笑)
ツンデレネコの最上級?
「銭ゲバ」って初めて聞いたよ・・・(^-^;


異常なまでに金に執着するホストのアヤ。
彼の武器は絶滅危惧種のような美しさとプライドの高さ。
客を食いものにしてきたアヤだったが
今度は自分がターゲットにされたことを思い知る。
しかし求められたのは金ではなく・・・



これの要は、何が何でも真行寺只伴の
帝王然とした風格、カリスマ性、セレブ感
それらに非現実的なまでの説得力がまずありき、と私は思うが

初登場のシーンが、あまりにもあっけなくツカミがいまいち<(;~▽~) 
それでも段々アヤがめろめろになっていく様が可愛いいから
まあ、いっか(笑)
もしくはアヤ視点だから、ただの札束にしか見えてなかったとかね(笑)


たしか貧乏アパートに住むホストという設定が
ずっと前に短編であったような気がして探してたら
「嵐ヶ丘」って本がでてきて、つい再読。
●ル・ゲイツを部下に持つスーパー実業家 甲斐氏と庶民の恋が
キャラクタこそ違えど今回と似たようなもんだなあと。

好みでゆうなら、モアイ像さえ私物化する甲斐氏に軍配があがるが
甲斐一族 VS 真行グループ
想像すると愉快でたまらないのは私だけかえ?
いやむしろ親友のほうが楽しいかな?
お互いの恋人の惚気でケリがつかない(笑)


(´ー`) でも昔の作品たちのほうが好みなのは否めない・・・
スポンサーサイト
拍手する

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

扇ゆずは『東京・心中』2完 

2008/03/09
Sun. 20:28

Yuzuha Ougi 2008

もし、扇さんを全く知らずに
書店でこの本の表紙だけをみたら
まず、買わないでしょうねえ( ̄▽ ̄;)

なんだって私はこのようなアイドル漫画を読んでいるのだろう。
途中で少しだけ、虚しくなりました(笑)

なにが苦手って
全ページがキラキラ光ってるんだもの
眩しすぎるんです。

それでも1巻は結構読めたのになあ(^-^;

スピンオフの先輩編は
作者が申告しているとうり半端です。
でも少なくとも、商業誌では完結のようです。

何じゃそりゃ。

次の作品は別の路線を切望します(T人T)


拍手する

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2019-07

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。