FC2ブログ

とうがたった腐女子です

いくつになってもヤメられない?!>>腐女子によるBL漫画&BL小説偏りブログ WELCOME TO MY BLOG.LET'S TALK ABOUT "MOE"!!

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

[edit]

***
***

page top

石原ひな子『未成年』 

2009/05/29
Fri. 23:45

bl nobel > Hinako ISHIHARA 2008 / minority


積読とか読んでいて
いきなりシリーズ最終巻とか
いきなりスピンオフとか
いかに考えないで買っているか・・・<(;~▽~)
それでも読んじゃったし(笑)



一家心中からひとり取り残されたタイガ。
高校を辞めて働くつもりだったが
足長おじさん 斉藤が現れ
無事半年後に高校を卒業。
そのとき初めて斉藤と面会を許される。


この主人公が天涯孤独になりながらも
健気な心を失わずに前向きに
一生懸命生きようとしているのは分かるが

こと斉藤に関しては妙にすごい積極的なんだよ?(笑)

彼の境遇からして庇護欲を刺激させるような
いたいけな性格だろうと先入観をもったせいもあってか
タイガって名前も力強い感じがして馴染めなかったし・・・

彼が自分に降り懸かった悲劇にただ悲しんで
幸せになろうともせず恋もしてはいけない
という理不尽な要求はしないけど

初めて面会したその日に恋をするなんて
(実質は二度目の対面だけど)
いや、あり得ないことじゃないけど

無自覚な誘い受というか
斉藤も来るもの拒まずな感じで(笑)


足長おじさんというジャンル?としては画期的?(笑)
でもこういうのは求めてないかも?
ごめんね、勝手で( ̄▽ ̄;)


(。^。)??初めての石原ひな子作品。あと一冊くらいは読んでみようかな?
スポンサーサイト
拍手する

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

名倉和希『恋愛記憶証明』 

2009/04/05
Sun. 22:18

novel > Waki NAKURA 2009 / Proof of love memory


生まれ変わっても
また一緒なろうね・・・


必ずしも生まれ変われるかどうかは問題ではなく
幸福感や感謝の気持ちを表したいと思ったとき
こんな言葉でしばしば置き換えられる。

まさかそれを現世で証明しようとする者がいたとはね!!

私の記憶をまだ出会っていない5年前に巻き戻す。
それでも僕はまだ見ぬあなたを再び愛してみせる。
それが僕のあなたへの愛の証し。



そうねえ、まさに金持ちの道楽(笑)
なんてったって、バトラー登場っすから!

その為には、かつて自分に心を寄せた男たちを
手玉にとるよな傲慢ぶり。
なかなか感心できないねえ。

まあ、それはともかく
たしかにバカバカしい設定だけど
作中で主人公自身にバカバカしいとゆわれると・・・
それをこれから読者に読まそうとしてるわけで
せめてもちっと説得力をもたせてくれてもいいのに。

理由がわかったところで
やっぱりボンボンの思考だなあと思うしかないんだけど(笑)

ともあれ、主人公も知らない自分の恋人が誰か
最初に当てることができて、それだけがご満悦(笑)

( ̄~ ̄;) つーか恋人も恋人だよ(笑)
これも記憶喪失モノ? 人工的だけど
拍手する

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

オハル『SH ?シュガーハイ?』 

2009/01/27
Tue. 22:12

novel > Oharu 2009 / Sugar High

いつも利用している書店
BL率90%のわたくしだけど
なんだかレジのおねいさんが優しい気がする今日この頃。
ももももももしかして、同胞っすか?(゜o゜;) ドキドキ...


オビがいけない。
 俺は餌ですから 

はい、ここに釣られた腐女子が一匹(笑)

所轄の組織犯罪対策課のキャリア崩れ警部と
司法警察員麻薬取締官の二重スパイ

しかも麻取のお兄ちゃんはドSな上司にねちねちと・・・
おお!ちょっと胸が高鳴っちゃうよ!
んがしかし!!

ちょっと期待しすぎた(笑)だからオビがね・・・誘いオビ(笑)
良く資料なんかで勉強されてると思うけど
たぶん、視点が不安定なせいもあるかな?
 
もしかして、同人では有名な方かもしれないけど。
今年の最初の衝動買い
勘が冴えなかったということですじゃ。

( ̄▽ ̄;)
拍手する

[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

水月真兎『新妻刑事』 

2009/01/24
Sat. 22:18

novel > Mato MIDUKI 2008 / Detective brand-new wife

< このBL!09 > にほだされて買ったけど
実は水月さん、読んだことないの。
初読み、この作品で良かった?良かったのか??

なんちゃってBLだと分かっていたけど
ここまでとは、予想以上!
もうパラレルワールド!

男の国家公務員を嫁に迎え入れる
若き総理大臣候補の旧華族。

◇ヽ(*ヘ*)ノ   マイリマシタ

こちらの作家さんが好きなら
たまにはこんなのも、お茶目ね
で済むのかもしれないけど。

なんでこれから読んだわけ?
って誰かに叱ってもらいたいのかも(笑)

( ̄ii ̄)ハナヂ・・・ エロかったけどビッチだった(笑)
拍手する

[edit]

CM: 3
TB: 0

page top

いとう由貴『月に濡れる密約』 

2008/04/27
Sun. 22:31

novel > Yuki Itoh 2008

とっくに皆が週末ゲットの新刊を
自分が手にしてないので、ふてくされてます。
オイラの使い魔は役立たずでいかん (T人T)


初買い作家さんです。
結構みなさん読んでらっしゃるようで
評判には耳を塞ぎ、遅れを取るまいとまねしっこ(笑)


一般的な日本人として育った少年は
13歳のとき、自分の運命が一転してしまったことを知る。
しかし、それは生まれた日から既に仕組まれたことだった。


香港の病院でふたりの赤ん坊が取り替えられるのですが
母親が我が子可愛さのあまり
他人の子供を生け贄に、と思ったらダメなのです。

母親は我が子の将来のヴィジョンをみて
そうすることこそ巫女としての使命だと思ったのです(たぶん)

なんでこう、クドく説明してるかというと
自分がダメなことを真っ先にしたからです <(ToT)> シマッタァ!

それと、どういう訳か最初からネタばれな構成だったので
もっと勿体ぶってミステリ風にして欲しかったです。

最後にもうひとつ(笑)主人公は中盤で
それは不衛生な環境に置かれるのですが、そこまでしますか。
おいら病気が心配で、素に戻っちゃいました(苦笑)

(;^_^AA
拍手する

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

橘紅緒『朱い熱』 

2008/04/26
Sat. 11:33

novel > Venio Tachibana 2006

こちらの作品のプロローグ
実に三回は、読みました。
読み返す程すばらしい、だったら良かったんですが(笑)

呼吸が合いません(T-T)

だもんだから、止める → 放置 → 忘れる の繰り返し。


叔父が死んのは自分のせいと、苦しむ志鶴。
彼が死んだ本当の理由を隠し続ける、理利。

この理利(受)、BL史上
かつてない?程無愛想
かつ凶暴、しかも毒舌。

お願い、笑えよ(笑)

暗くて閉鎖的なおはなし
言うまでもなく大好物ですが

いかんせん、呼吸が合わないものだから
なかなか細胞にはいってきません。

これも入れて、今まで3作品読んで、全部error
相性が悪い、とあきらめてもいい頃でしょう。
でも、なーんか勿体ない・・・
何故か敗北感を感じずにいられないのでした。

C= ( ̄ー ̄;;) ハー
拍手する

[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

柊平ハルモ『幾千の好きと嫌いを繰り返し』 

2008/04/16
Wed. 21:23

novel > Kuibira Harumo 2007

今日は「The OC」season1の最終回に感無量。
ライアンが、セスが!!(T^T)ウック!



私生児のカズイは、中学生にして母親を亡くし
赤の他人と暮らし始めることになる。
カズイを引き取ったのは新進気鋭の服飾デザイナー、ゲンマ。

・・・暗いっ!暗いぞカズイ。

君は二十歳になる今まで
勉強と家事しかやってこなかった訳ですか?
スポーツも娯楽もお友達も、君を形成しているはずの
影響を与えたであろう何モノかの気配が感じ取れません。

亡くなった母を偲んで思い出に浸るどころか
ゲンマの記憶の中にいる母をライバル視?

朝も昼も夜もゲンマを中心に世界が廻ってる君は
いくら健気で一途であろうとも、ちょっちキモい、です(笑)

初めての柊平さんなのにな。
でも、1冊で決めつけちゃうのもね、ははは( ̄▽ ̄;)


(;´・`)> ふぅ 

拍手する

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

愁堂れな『境界 border』 

2008/04/08
Tue. 18:16

novel > Rena Syuudoh 2007

十年前からお前のことが好きだった。
高校の頃から親友のままでいるつもりだったのに---------
衝動を抑えきれずに行動を起こしてしまう渡辺(攻)。

渡辺はオールバックにイタリア製のスーツを着た伊達男ですが
はっきり言って、それって時代遅れじゃなかですか?

築地署の刑事ということは東京都の地方公務員、でしょうか??
多少危険手当がついたとして、本当なら!寮で暮らしたとしても
やっぱりブランドスーツは無理があると思うのです。

無理っていうか、浮くよそれ!(笑)

渡辺たちは高校で知り合い、同じ大学に進み、刑事になって
同じ所轄で、同じ課に配属、それって、ヤバくないですか?

そんな設定、フィクションを嘗めてるとしか・・・!!

初めて愁堂さんの作品を読んだんですが
これだけが特別、なんでしょうか?
それとも、全部こんな感じ?(笑)
せっかく奈良千春さんが挿絵なのにい。

拍手する

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

佐々木禎子『帝都に秘めた華の咲く』 

2008/03/30
Sun. 14:04

novel > Teiko Sasaki 2008

o(>▽<)o わははは! 無機物攻めです。
とっくり、です。セーターじゃありません(寒)

さっそくこれをリストに・・・誰も集めてない?
失礼しましたm(_ _)m


遊郭とくれば、身請けが定石。
肝心なのは誰によって、ということに。

時は大正、15歳の忍は身売りされる前の晩
初恋の幼馴染み・修二を訪ね、強引に思いを遂げます。

以来、男花魁にまで昇りつめた忍の心の支えは
最初で最後の一夜の契り。

しかし5年後、客として忍の前に現れた修二は
嫉妬のあまり座卓にあった徳利に手を伸ばし・・・

そうっスね、修二は過去回想だけの男のほうが良かったですね。
修二が迎えに来ると、まるっきりお伽噺になってしまいます。

綺麗さっぱり忘れ去れるくらいの素敵な旦那に登場して欲しかった。

あと忍は、決してP**を客に触らせなかったことになってます。
娼婦が唇を許さない、というのは良くわかりますが(苦笑)
それって可能なんですか?可能なんでしょうね・・・┐('?`;)┌


拍手する

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

佐々木禎子『唇で愛を刻もう』 

2008/03/25
Tue. 19:54

Teiko Sasaki 2007

こうして勘を頼りに作家さんに挑戦しながら
そんな私はやっぱり果敢ではないと思い直しました。

なぜなら、usedばっかち、だからです。
作家さんに還元できなくてごめんなさい。

こちらは一応ご当地BLに入るのでしょうか?
でも地名が出てくること以外
言葉も気候も特色がないのです。
地元ネタがあったとしても、わからないし。

ジャンルとしては一応ラブコメにあたるのでしょうか?
松田(受)が酔った末の戯れ言がきっかけで
事態がややこしくなってますが、そこまでは、ないか。

でも実際、私、笑いました、不覚にも(* ̄Θ ̄*)
レストランでの一幕なんですが
スピード感とテンポが面白かったんだと思います。

松田は天然ちゃんで、特に愛すべきキャラではないし
攻の武藤は、けっこう暗めで(笑)

でも、一対の素直になれない男がふたり、という点で萌えました(^-^)
他の作品も読んでみたいです。

しかしお琴の師匠が、伯母とわかって増々謎に・・・
拍手する

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2018-09

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。