FC2ブログ

とうがたった腐女子です

いくつになってもヤメられない?!>>腐女子によるBL漫画&BL小説偏りブログ WELCOME TO MY BLOG.LET'S TALK ABOUT "MOE"!!

杉原理生『シンプルライン』 

2009/01/23
Fri. 22:05

novel > Rio SUGIHARA 2009 / SIMPLE LINE

親の離婚で離ればなれになるまで
連れ子同士、本当の兄弟のように育ったふたりだが
互いに秘めた想いは
この頃から兄弟であることを超えていた。

十年ぶりに再会して圭一は、また弟に恋をしてしまう。
だが、もし本当の兄弟だったら?


生まれた時から父親を知らず、成人すると母も亡くした。
ゲイである自分は、家庭にも縁がないだろう。
パートナーを探そうともせず、孤独な圭一。

そこへひたむきな愛情で自分を求める弟が現れる。
兄弟だから、突き放せない。
兄弟だから、受け入れられない。
相反する感情の中で圭一のなかの均衡が崩れる。

どうしてお前でないと、だめなんだ?


私は圭一のずるいところ、弱いところ、エゴってゆうのか?
とても人間らしくて、好きだな。
弟を拒み続けながら同時に愉悦を感じることは
特別でも何でもないように思う。

弟としても男としても
彼を失うことの恐怖をもし想像できたら
圭一の愚かな行為も受け入れて読めるかもしれない。


(^-^) 私の性格も歪んでるからか?(笑)
関連記事
拍手する

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

うーん、ばーどくんは心が広いなあ。
私は圭一にはそんなに同情できなかったなあ。なるほど、大事なものを失うかもしれない怖さは分からないでもないけど、やっぱ好きじゃないや。
すまない、器が小さいヤツと思われてもしょうがないっす(>_<)

ではまた!

かりんこ #- | URL | 2009/01/24 00:18 * edit *

>かりんこはん

> うーん、ばーどくんは心が広いなあ。

長いこと生きてきて(笑)そんなこと言われたことも
思ったこともないので、まずそれはないやろ(笑)

気が乗らないと途中で読むのをヤメてしまう私だもの。
まあ、たまたまでしょう!

やっぱりかりんこはんは、男前な性格という疑いが(笑)
増々濃くなって参りました(* ̄m ̄)プ

ばーど #iDX8.YKs | URL | 2009/01/24 07:42 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

page top

2019-09