FC2ブログ

とうがたった腐女子です

いくつになってもヤメられない?!>>腐女子によるBL漫画&BL小説偏りブログ WELCOME TO MY BLOG.LET'S TALK ABOUT "MOE"!!

凪良ゆう『夜明けには優しいキスを』 

2009/07/24
Fri. 09:00

bl novel > Yuu NAGIRA 2009 /
Let's do a gentle kiss at daybreak



要(カナメ)はただ、生きていた。

笑うこともなく
楽しむことも忘れ
愛する心を捨てて
愛されることを拒んで

ただひとつ望むものがあるとすれば
それは夢も見ないほどの深い眠り

今なお 鮮やかな かつて彼がころした少女の夢を



罪の意識から、他人と関わることを怖れる要。
だがふたりの男が真摯に愛を乞う。

ひとりは負の力で捉えて離さず
互いに依存し合う共犯者。

もうひとりは正の力で引きつけ
要を否定し、肯定する活動家。

負であり続けることを望みながら、それすら限界にきていた要。
どうしようもなく正に惹かれるとしたら、それは自衛の本能なのだ。
誰もが持っているはずの、幸福を追求する権利。


要は誰も自分を知らない土地に移り住みながらも
開き直ることなく、自分に罰を与え続ける。
その真面目さとひたむきさが、最後まで一貫していて
それがこの作品の、彼の名前の通り、要なんじゃないかな。


あれですな、いろんな要素てんこ盛り
流石です(笑) いや、ほんと。
DVや格差社会の歪み、命の重さ、罪と罰
全ては切り離して語れないこれらを怖れず盛込んでいる。

ハイパー金持ちからドビンまで、キャパ広いですね凪良さん(笑)


現代のBL蟹工船か? いつかぜひ!読んでみたいよ?( ̄□ ̄;) 
関連記事
拍手する

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

さすが~!

「未完成」で凪良ゆうさんにハマり、新刊を見つけ即購入!!
やっぱり上手いなぁ~。いろんな要素(負ばっか)あるのに、どれも読んでて「意味わかんない」ってことないし。
暗い結末はイヤよ~、と思ってたら、明るい光も見えて、ホッ(*´Д`)=з
凪良さんの文章は、読んでて光景が目に浮かぶから、大好きです!

蟹工船…私も読んでみようかな。あ、そういえば映画化されましたよね。

ななりぃ #- | URL | 2009/07/25 22:29 * edit *

>ななりぃさん

こんにちは、また来てくれてありがと(^-^)

> やっぱり上手いなぁ~。

本当だよね~こんなBLを全面に出してなくても読ませてくれる
もうBL界になくてはならないひとだけど
逆にBLという枠が小さくて可哀想なのかも、と思わなくもない。
でもそれだと絶対寂しいからやだ~
と勝手にひとりで盛り上がって・・アホです自分!(笑)

> 蟹工船…
ヘタレな私は漫画文庫で、ええ、一応読んだことに(笑)
映画!知らなかった(疎すぎ)どれどれ、松田龍平かあ。やったー
(゚〇゚;)おおっ 顔が変わっとる(笑) さすがに十代の顔とはね。
良い顔になってるな~ いつか凪良さんが書いてくれることを期待して
観ないとね? コメントありがと~(*^o^*)

ばーど #iDX8.YKs | URL | 2009/07/25 23:45 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

page top

2019-09