FC2ブログ

とうがたった腐女子です

いくつになってもヤメられない?!>>腐女子によるBL漫画&BL小説偏りブログ WELCOME TO MY BLOG.LET'S TALK ABOUT "MOE"!!

依田沙江美『愛くらいちゃんと』 

2009/08/07
Fri. 10:49

bl comic > Saemi YORITA 2009 / about love properly


「愛の深さは膝くらい 」2008 の完結編。
まさかこんなに(比較的)早く読めるとは(笑)


小さくて可愛くて無邪気でひたむきな昴でも
しっかり男でゲイなんだもんな? (〃∇〃)ほぉ…
と感心する場面があちこち。
それは押さえきれない欲望と、躊躇わずにぶつける情熱。

「俺の人生つまんねえことばっかだ」

ほんの16歳の昴の台詞だが、このひと言に込められた辛さは
私がその倍以上生きてるからといって、決して笑えない。
ままならない恋に年齢は関係ないのだ。


昴からみれば完璧な大人の先生だって
昨日した決心が次の日には揺らいでしまう。
昴が幼いことを理由に、惹かれるのを止められない。
昴の純粋さを理由に、彼の恋をとどめておけると信じることも出来ない。

優柔不断でだらしない女性遍歴の先生が
自分の今までの所業を自覚し
大人の責任感と忍耐を経て、相手への深い思いやりに目覚める。
最も成長したのは、実は先生の方なのかもしれない。


紆余曲折を経て大学生になった昴と先生の
微笑ましい様子がほんの少し最後に。
これからの人生、辛いことも二人で乗り越えて幸せになって欲しいね。


えっと、私もゲーム、まるでダメダメなの(^-^;
関連記事
拍手する

[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2009/08/07 19:06 * edit *

>森っち

森っち~
帰ってきてからTBに行こうと思っておったのに、先に見つかってもーた(;´▽`A``

昴ってばぐるぐるぐるぐる、もう少しでバターになるとこだった(笑)
先生もしかし、理性ユルいな~おいっ!( ̄▽ ̄;) 神社の!境内!
確かにあの段差を使わない手はない(笑)
TBありがとう!!

依田本 なんでこっちが 先に出る
トリあたま 拝



> 可愛かったよ!可愛かったよ!!昴くーん!!
> もうあの思春期ならではの行き詰った感がよいよ~
> そして何気にいい仕事をしてくれた先生。
> 嗚呼、なんだか昴の尻に敷かれている姿が目に浮かぶよ!
>
> 依田本 やっと読めた 幸せかな 
>
> お粗末。
>
>
> TBもらってくよーん!

ばーど #iDX8.YKs | URL | 2009/08/07 22:21 * edit *

あの続編 なぜこんなにも 待たせるの イサヲ拝

なんかちゃーんとした感想だな~。
そうなんだよねえ。先生はそもそも女好きだけど、昴は完璧にゲイだよねコレ。
なんか初々しいしから、その辺あんまり考えずに読んでたけど、どっちかっていうと先生のほうが、潜在的な部分を引っ張り出されたって感じなのかもね。
TBいただき^^

イサヲ #- | URL | 2009/08/08 22:39 * edit *

>イサヲくん


> なんかちゃーんとした感想だな~。
...(('-';)…エッ? それっていいこと?(笑)

先生のさ、「外のほうが昴も燃えるんだ」とか
「食べられちゃいたいくせに」とかゆう台詞に
大人の男の哀しさが良く表現できていました?(爆)
TBありがとー

あのマンガ とっくに終わりと 思い込み
鳥とん 拝

ばーど #iDX8.YKs | URL | 2009/08/08 23:58 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

page top

2019-09