FC2ブログ

とうがたった腐女子です

いくつになってもヤメられない?!>>腐女子によるBL漫画&BL小説偏りブログ WELCOME TO MY BLOG.LET'S TALK ABOUT "MOE"!!

杉原理生『夏服』 

2009/11/29
Sun. 00:12

bl novel > Rio SUGIHARA 2009 / a white uniform


白いシャツをまとった広い背中を見つめて
自転車で先を行く先輩を必死で追いかけた。

会えると嬉しかった。
ずっと目が離せなかった。
気がついたら、好きになってた。

恋する歓びも苦しみも
僕に教えてくれたのは先輩だった。

先輩で、良かった。



何を隠そう私も学生の頃、同性に恋をしたことがあった。
彼女は運動部で背が高くて、肌がとても白かった。
結局一度も同じクラスになったことはないし
ほぼ口を利くこともなかった。

今思うと、どこが好きになったのか思い出せない。
声をかけたくても出来ないくせに
彼女の声や姿をいつも探してたあの頃。


・・・って、ぜんっぜん甘酸っぱい青春じゃないから!(笑)
それってただのしょっぱいマヌケな思い出だよ(iдi)
もっと頑張れよーお前!
って別にラブになってればよかったと思ってはいないが

例えどんなに素晴らしい恋だろうと
逆に悔いばかり残る恋だろうと
この作品を読みさえすれば誰もが
かつての胸の高鳴りを思い出す。

クリスマス、夏休み、卒業式
誰にでもあった、ありふれたイベント。
いつしか主人公とともにそれらを追体験している自分。

しかし、この構成にはやられたよ。
その順番でくるか?ってね。
ちくしょう、泣いちまったぜ, ・゚・(つД`)・゚・


愛らしさに感情移入できる主人公と対照的に
先輩はひたすら爽やかでスマートなんだけど
あんまり雄っぽさがないんだよね。
でもまあ、この場合はそれがいいのかもね(笑)
関連記事
拍手する

[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

だよねーだよねー!!!泣いたよね~号泣。
もう私もあの構成に泣けたよ……
後輩くんに思いっきりシンクロしてしまって、もう一緒になって一喜一憂だったよ。
先輩の一言一言が胸にグッとくるし、その何気ない仕草に後輩くんと一緒に泣きそうになったりさ。
「卒業」はもうホントに…ホントにさあ~うぅ。

これ、予約TBもらっておくさー!!
あ~私たちって乙女よね~(爆笑。

森 #KKCKsE6M | URL | 2009/11/29 20:32 * edit *

>森っち

がはは!(笑)
やべ~!私が乙女なのは隠していたのに
たまらないね(*´д`*)
そういえば彼は教師にならないのね
社会の洗礼はこれからだけど
夢と希望と先輩がいれば大丈夫!
TBありがとう~

ばーど #iDX8.YKs | URL | 2009/11/30 11:25 * edit *

シュワーっと感動したよ

オイラも心のどこかにまだ乙女がいるようじゃ!
いやあなんだろうこのキュンツボを的確についてくる技。
参りました。どこのみつやさいだーだよ。
これ漫画でも読みたいよ!
なぜか浮かぶ絵は藤たまきさんなにょよね。
TB今さらもってくよ!

イサヲ #- | URL | 2010/01/30 22:34 * edit *

>イサヲくん


いやいやいや、スコールでしょう!
あ?スコール知ってるよね?なんでも西日本にしかないらしいが
「愛のスコール」てキャッチがピッタリ!?

> なぜか浮かぶ絵は藤たまきさんなにょよね。
おお~(*^ヮ')bいいね!
でもたまきさんて、実は爽やかな漫画って少ないから
原作付きでこんなん描かれたらきゅーん(笑)ってなるかも?
TBありがとさーん(*^o^*)

ばーど #iDX8.YKs | URL | 2010/01/30 23:19 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

page top

2019-09