FC2ブログ

とうがたった腐女子です

いくつになってもヤメられない?!>>腐女子によるBL漫画&BL小説偏りブログ WELCOME TO MY BLOG.LET'S TALK ABOUT "MOE"!!

依田沙江美『AMETORA -雨寅-』 

2009/12/10
Thu. 18:46

bl comic > Saemi YORITA 2009 / ametora


研究室という名のむさくるしい男の巣窟で
上品でソフトな物腰の雨音は少々異質。

そんな雨音の気になる存在は、同じくドクター課程の先輩 寅之。
教授に一目置かれる卓越した頭脳とはうらはらに
身なりや、己に寄せられる好意にはトンと無頓着。
ダム好きなのが共通して、急速に親しくなるが。

理数系院生同士の高次元ラブ?!




「あなたは素数だ」


言われてみたい??(爆)
いや、素数もなにも、元素記号も言えない私には
まったく無縁の言葉だが、それだけに
かっちょええ??  <-- 馬鹿丸出しである!

理数オタクが二人寄れば、どんだけピュアな恋愛かと思いきや
雨音自身がゲイであり、世間擦れしている上に
その友人たちは大変ユニークであるため
彼らと寅之の対比が興味深く描かれている。

ひとりは交際相手の女性の浮気現場を目撃し
傷心のあまり会社まで辞め、頭も丸めてしまう男。
もうひとりは自殺願望の強い破滅的衝動型で
一度は雨音も惹かれるが、結局別れたという経緯がある。

この二人の過去は、ありふれていようが、陰惨であろうが
比較的多くの人たちは経験せずに済んでいる。
その最たる者こそ寅之である。

純粋で朴訥で素直で、一日中数式のことだけ考えていて
時々大好きなダムのことを理論的に語るか、本を読むか。

彼の存在そのものが希有である。うらやましいと言ってもいい。
寅之を崇拝し献身的になる者もいれば、まったく興味をもたないか
また時には憎悪の対象にすることもあるかもしれない。

雨音は、寅之に強い庇護欲を感じ、愛情のすべてを彼に注ぎ
外界の雑事の一切から彼を守ることを決心するのだ。


とまあ、面白いといえば面白いが、最初から両思いだしな(笑)
んで、あの幽霊の正体やいかに。あれの役目はなんだったの?
なんだか、もやっとしてすっきりしないのな?

しかし雨音のカマトトぶりにはメチャ受けるよね。
この敢えて嘘を突き通すのも、寅之を守るためだもんね??(笑)
関連記事
拍手する

[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

ちょうど某国営放送で素数の特集していて、それを見た後だったから超ー笑った。
マジで素数関係の本を図書館で借りようと思ってた矢先の「72番目の双子素数」とかだったからさー。もうなんか真面目に借りようと思った興がそがれたよ(笑。

いやでもあの雨音の暴露話には超笑った!
私も悟志じゃないけど、一緒に叫びそうになったわー

TBもらってくじょーん!

森 #KKCKsE6M | URL | 2009/12/11 17:42 * edit *

>森っち

え~何その番組!私も見たい~もう再放送終わったかしらん。
化学とかってもう本当に、神秘的だわ~と思う私は、根っから文系。
素数の本って?もう読まないの?もしコレはって本をみつけたら教えてちょう!

お互い初めてって、何で信じるんだよ!天然以前というか(爆)
でも凡人にはない素晴らしいピュアさに私も激萌え!!
TBありがとう。

ばーど #iDX8.YKs | URL | 2009/12/11 20:27 * edit *

謎だらけ

あーあの幽霊ね~謎のままってか、サスペンス的には
必要だったのかな。わからん。
誰が失恋男か読者をも惑わせるため?
そしてあのリリーフランキーみたいな彼は、アレが見えてたのか?
ウーロン茶に酒を入れたのは?
靴に泥を入れたのは?
なんか解決してない細かなこといっぱいあるけど
いちばんわからんかったのは素数の口説き文句!(笑)
まあいいのかわかんなくても。

TBもらってくよ~ん

イサヲ #- | URL | 2010/01/24 12:25 * edit *

Re: 謎だらけ


> そしてあのリリーフランキーみたいな彼は、アレが見えてたのか?
フランキー(爆)おでんくん!あれ好きだったのに(笑)
そう、彼が気にするなってゆったのはあの幽霊をさしてるのか
意見のわかれるところ。

> ウーロン茶に酒を入れたのは?
> 靴に泥を入れたのは?
面白半分と悪意が見え隠れって感じ。
そしてあの自傷癖の男が放置されてるのが一番怖いよ(iдi)

素数なんてソの字も理解しとらんが
理解できないからこそ憧れるのだ・・・
TBありがとん(^-^)

ばーど #iDX8.YKs | URL | 2010/01/24 21:55 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

page top

2019-09