FC2ブログ

とうがたった腐女子です

いくつになってもヤメられない?!>>腐女子によるBL漫画&BL小説偏りブログ WELCOME TO MY BLOG.LET'S TALK ABOUT "MOE"!!

なぜあの方に恋したのかと聞かれたら… (白泉社花丸文庫 こ 6-3)
bl novel > Tenga KOBAYASHI 2010 /
If I am asked why I was in love with him




舞台はヨーロッパ、時は中世
国王の側近ルトガーは、旅先で理想の相手と巡りあう。
その者は金色の髪と、すみれ色の瞳をもつ少年 アルブレヒト。

ルトガーは一目見て決意する。アルを必ず城に連れて行くと。
彼が遥々7日かけてここまでやって来た、この旅の真の目的、それはいったい?・・・


相変わらず立て板に水の詐欺師トーク、ならぬ典雅流長台詞!
やっぱりこのリズムがいいんだよね?
漢字とひらがなの割合といい? 句点の絶妙な配置といい!
イッキにつっかえずに読み切ったときの爽快感が病み付きに!
まあ、ちょと疲れないこともないと、一応囁いておこう・・・

ルトガーは文武両道の美男子で、大志を抱く青年。
アルは現代の17歳ではあり得ない清らかさに、聡明さを併せ持つ少年で。
その無垢なアルに、ルトガーが公務で!アレとかコレとか一から手取り足取り
そこは当然美味しくないはずはないわけで(笑)

アルがとっても可愛かったなあ。ツンの割合もいい(*^o^*)
田舎貴族の末っ子なだけあって、無知なところがありつつも素直で
向上心と先見の明があり、こうと決めたら実行する行動力もある。
城では流されるままだったが、後悔しないように捨て身になれる勇気もある。

ルトガーは、しょうもないけど(笑)なんだろう、あの中途半端な愛情表現は
照れ隠しなのか?そうなのか? それともやっぱりただの変人・・・(゚ー゚)(。_。)ウン


それはさておき(笑)
必ず脇役が脇役で終わらないのも典雅さんであるからして
女王さまとか吟遊詩人とか、剣士クラウスは今でいう格闘家?
それに修史官メルヒオールなどと個性あるキャラばかりなれど

まさか美男塾キャラの全てに該当する人物がいるなんて誰が想像する?
最初に知っていれば、予習してから読んだのに?(iдi)

世話役のマルクアルトもなのか?
アルの田舎のゲルトラウトさんも?
もしや野犬も?

全員当てて、SSペーパーを賜りたいが、あいにくトリ頭なので
「美男の達人」もいっかい読まなきゃダメだこりゃ( ̄▽ ̄;A


前月からずっと、どんな人なのか気になっていた「あの方」が
まさか塾頭であったとは・・・まさか思いもよらなんだが (;´ー`)┌
出版社は即刻「塾頭編」を現世で実現させることを強く求む!


関連記事
拍手する

[edit]

CM: 2
***

page top

この記事に対するコメント

私がいちばん驚いたのは吟遊詩人の正体だよ!
気づいてもよさそうなのになんでヒピンとこかなかったか。
それはね、誰の前世かを考えることに気が散っちゃって散っちゃって(笑)
面白かったよね~ルドガーが変態で!
「猫が箱の中」の朝雄先輩思いだした。
誰だっけそれって言わないで(笑)


イサヲ #- | URL | 2010/04/19 21:23 * edit *

>イサヲくん

> 私がいちばん驚いたのは吟遊詩人の正体だよ!
これねえ、私もピンとこなかった(笑)
それよりも、と言いたくなるのが、この仮面夫婦ぶり。
あまりにもあっさり平然と書かれあって、当然じゃんみたいな。
お互い不倫に走るってのが、すごいよなあと。
下々の者にはちょっと付いていけない(爆)
まあ、コメディなんだけどね~

> 「猫が箱の中」の朝雄先輩思いだした。
うむ、かのちょっぴりお腹の気になる元彼だべ。
むしろルドガー?て誰って一瞬思た (。-д-。)ゞヘヘ…

ばーど #iDX8.YKs | URL | 2010/04/19 22:44 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2019-09