FC2ブログ

とうがたった腐女子です

いくつになってもヤメられない?!>>腐女子によるBL漫画&BL小説偏りブログ WELCOME TO MY BLOG.LET'S TALK ABOUT "MOE"!!

:LXVIII 

2010/12/15
Wed. 17:56

bl comic > 新刊で買ったものの・・・ usedで買ってみたよetc.・・・的マトメ記事


千-長夜の契 (HANAMARU COMICS PREMIUM) 千-長夜の契 (HANAMARU COMICS PREMIUM)
(2010/09/17)岡田屋鉄蔵
千は視力も五感も失いながら、生きること幾歳月。彼は何者なのか、そこに意味はあるのか。

娯楽時代劇には違いないがファンタジーぽい、かな。BLには思えない。
BLだからカップリングが男同士なのか、男同士だからBLなのか・・・
が、千の色気には不思議な魅力がある。今年の「このBL!」のランキングに入ってたような?
天狗の巻では、化学忍者隊を連想したともさ、当然! ええ? 私に情緒がない?
仕方ないじゃん。 だってそんな世代なんだもの∫(TOT)∫


スーツを脱いだら (ディアプラス・コミックス) スーツを脱いだら (ディアプラス・コミックス)
(2010/10/30)橋本あおい
泣き顔を見られたことで、弱みを握った年下のリーマンにたかられ、しかも告白されてしまい!

いや?存外面白かった?(笑)なんというなれば、そう、古典的というか。
リーマンものの醍醐味と、年下ものの美味しさを、ダブルで余すことなく体現してくれた。
ありがとう!これぞボーイズラブ(笑)


星よりひそかに (ディアプラス・コミックス) 星よりひそかに (ディアプラス・コミックス)
(2010/11/30)高井戸あけみ
別れた男は、決して手が届かぬ遠い遠い存在で、いつか忘れる時がくるだろうか。

うを?アラブもの??!と思いきや、うん?ちょっと違うかな?でも高井戸さんらしかった。
主人公の学生時代の思い出が、ウッ…(TΛT)ってきてもう・・・他短編も満足!
ロマンスもドラマも、控えめな表現だからこそ感情移入できる高井戸コミックここにあり。


関連記事
拍手する

[edit]

***
***

page top

2019-09