とうがたった腐女子です

いくつになってもヤメられない?!>>腐女子によるBL漫画&BL小説偏りブログ WELCOME TO MY BLOG.LET'S TALK ABOUT "MOE"!!

SH 

2012/09/18
Tue. 21:39


私は腐女子なくせに、このドラマに限っては、腐視点で観ていません。
むしろストレートな二人だと思うからこそ、萌えるのです。
なんだかうまく説明できませんがヽ(´o`;



とっても評判が良いこのイギリスドラマ(2010)、乗り遅れまいと一気に三本観たよ!
11月にも予定してるようなので、見逃した方は→チェック。 字幕版のが楽しいと思うけどな。


sh.png

これまでも、かのルパート・エベレットなどにより古典としてリメイクされてきたが
今回は現代版として、むしろ華々しく復活!と呼ぶのが相応しいであろう
と書いてはみたものの、実際私は、原作の設定もストーリィもろくに知らない・・・ (>人<;)アセアセ

なので幸い? このコンビには最初から何っの思い入れもないぶん
「IQの高すぎる、死体の大好きな 変態 変人と、PTSDを抱えていたジリ貧の元軍医が
世界でもっとも監視カメラの多い街で、警察のコンサルタントと、その助手として
無差別連続殺人鬼と命をかけた頭脳戦を繰り広げる━━」みたいな

素直にミステリドラマとして楽しめる、さすがゲイ婚に寛容な国だけある
機知と古典の融合した、傑作との賞賛に頷けるドラマかと。


SH(=現代版)に関しては、ユーモアを通り越して滑稽なまでの天才ぶりだ。
探偵の象徴の咥えパイプはニコチンパッドに取って代わり、口癖は「退屈」。
果たしてワトソンは彼にとってプラスとなるかマイナスとなるかは
天邪鬼なブラコンのSHのお兄さんが危惧するところだが

当然ファンにとっても最も関心のあるところだろう。
原作を熟知してる方から何を今更と言われても、こと現代版においては未知である。


ただ私なんかが見ているぶんに、SHほど切ない存在はない。
常人とは異なる思考回路、五感をフルに使って収集した情報の処理速度は非尋常。
周りの人間とは、同じ言語を使っていながら言葉が通じず
もはや同じ種族とは思えないほど、自分以外は下等な生物としか感じないだろう。

傲慢ゆえに皆に敬遠されようとも意に介さず、それまで友人と呼ぶのは無機質な骸骨のみ。
妬みや蔑みにも超然とした彼の孤高ぶりは、賞賛にも値するが
己の孤独を顧みることすら無意味と切り捨ててきたSHにとって 
とっくに干からびていた生身の感情を目覚めさせつつあるかもしれないワトソンは
危険だと思う。


が、なにせエンターテイメントであるからして、どこまで掘り下げるのか
私の考えなど杞憂に終わるのか、それも含めて来シーズンが待ち遠しい。
案外、ライバルとか宿敵という名の理解者が現れぬとも限らない、からね(笑)




・・・でもなんでSHはルームシェアする必要があったんだっけ? もしかして常識なの?( ´△`) 
関連記事
拍手する

[edit]

***
***

page top

2018-05